ボディカルは二の腕に使用すると痛い?痛くない方法は?

ボディカルは二の腕に使用すると痛い?痛くない方法は?

ボディカルは二の腕に使用すると痛い?痛くない方法は?

 

 

部分痩せや、シェイプアップにも使えるボディカルは、もちろん二の腕にも使えます。

 

 

気になるところに滑らせるだけで脂肪をほぐし、筋肉の深いところに刺激を与え、シェイプアップさせてくれます。

 

 

ローラーが付いているので脂肪をほぐすことができ、いままでのEMSマシーンよりもさらに引き締め効果が高くなっています。

 

 

ところがボディカルは二の腕に使用すると、痛いという声があります。

 

 

なぜなのでしょうか?

 

 

またどうすれば痛くないのか、そんな方法があるのでしょうか?

 

 

まず考えられるのは、ローションを塗るのが少なすぎて乾いてしまった場合か、塗ってない場合です。

 

 

肌への抵抗が大きくなり過ぎて、痛みを感じます。

 

 

次に、レベルは5段階で調節できるようになっているので、最初の1週間くらいはレベル1からスタートし、2くらいまでにしておきます。

 

 

二の腕はお腹などと比べると、脂肪や筋肉が少ないところなので、痛みを感じやすいところでもあります。

 

 

1回で長時間するのではなく、短時間で充分です。

 

 

またボディカルの通電面と肌とをしっかりと密着させてないと、チリチリした痛みを感じる事がありますので、しっかりと密着させて使用しましょう。

 

 

分かりやすくまとめると。。。。

 

 

・ローションをしっかりと塗って、肌が乾かない状態で使う

 

 

・レベルは1から始めて慣れてから徐々に上げていく

 

 

・1箇所につき5分くらいまでにする

 

 

・肌にしっかりと密着させる

 

 

以上のことに気を付けて使用すれば、痛みをほぼ感じることなく、二の腕を引き締めることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

ボディカルの二の腕への効果に関する口コミ・評判

 

 

・ローションは素晴らしいです。

 

 

ベタベタして嫌、拭き取らないと無理という口コミをみていたのでどんだけ!?と思っていました。

 

 

でも二の腕などにテレビを見ながらコロコロ、だいたい30分くらい?しているとさらっとした感じになり、次の日にはしっとりとした肌になっていたのでびっくりしました。

 

 

高いかな?と思ったけれどこのクオリティなら使い続けようかなと思いました。

 

 

ボディカルの本体はちょうど手になじむ大きさで、マッサージがしやすい形になっています。

 

 

私は二の腕の他にもふくらはぎ、太もも、下腹を毎日風呂上りにテレビ見ながらやっています。

 

 

ぐっと食い込む感じでいいです。

 

 

EMSは最初うわっとびっくりしたけど2日目・3日目になるとレベル2にあげられるようになるし部位によってレベルを変えてやっています。

 

 

これは慣れです。

 

 

これがストレスに感じる人もいるだろうなぁとはおもいます。

 

 

筋肉にそってマッサージしていくと体がすっきりした感覚です。

 

 

脚には効きそう。

 

 

二の腕はきゅっとひきしまった感じがあります。

 

 

結果、私は結構期待できるなと感じたので毎日コロコロやろうと決めました。

 

 

**ボディカルローションはオイルを使用していないので、ベタベタしないのが好評です。

 

 

付けた時はべタベタした感じを受ける人もいるようですが、拭き取った後はサラッとしていますので洗い流さなくてもいいのです。

 

 

しかもヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどの美肌成分も配合されていますので、洗い流してしまうのは勿体ないですね。

 

 

・想像していたより大きいサイズでビックリ。

 

 

でも軽い。

 

 

腕・二の腕は出力レベル1で使用しましたが、慣れていないので辛いです。

 

 

EMSは電源オフでローラーを主に使用。

 

 

効果はまだ見えませんが、ローラーが気持ち良かったので継続出来そうです。

 

 

**ボディカルは握りやすい形だし軽いので、大きくても使いやすいと思います。

 

 

二の腕は、運動やマッサージでは引き締めるのがなかなか難しいところです。

 

 

根気良く続けてみてくださいね。

 

 

ローラーだけでも気持ちがいいかもしれませんが、慣れた頃にまたEMSをオンにしてチャレンジしてみましょう。

 

 

たるんだ二の腕は年齢を感じさせてしまうので、ここはぜひ引き締めたいところですね。

 

 

・ボディカルを二の腕に使ってみたら、二の腕は太ももやふくらはぎよりも筋肉の量が少ないので痛みを感じやすかったです。

 

 

でも二の腕は、太ももなどよりもコロコロする範囲が狭いので、EMS特有の刺激に慣れるのも早く、レベル1であれば苦もなく使うことが出来ました。

 

 

ビビビビッと二の腕の筋肉にしっかり刺激が来ていて、太ももやふくらはぎよりも効いてるっていう感覚が強かったです。

 

 

実際にボディカルを使った次の日の二の腕は、軽く筋肉痛にもなって効果を実感しました。

 

 

これからは二の腕も重点的にやっていきたいなと思えるくらい効果があってビックリです。

 

 

二の腕にやるのがちょっと怖くて、そっとやろうとしていたのですが、それが間違いだったようです。

 

 

そっとやると電気が流れる面積が狭くなってしまうので、皮膚に痛みが来てしまうんです。

 

 

逆にしっかりと押し付けてやることで、痛みは軽減されました。

 

 

後は、ボディカルローションをケチらずにしっかり使うことですね。

 

 

**ボディカルローションは、たっぷり塗ってから使用するというのが基本です。

 

 

その理由は、皮膚は電気抵抗が強いのでローションを塗ってEMSを通しやすくする必要があるからです。

 

 

ローションを塗らずに、あるいは少ししか塗らない状態でお肌にEMSを当てると、肌への抵抗が強くなってしまいます。

 

 

それでも二の腕への使用は痛いと感じる人が多いようですが、恐る恐る肌に当てていると余計に痛いのです。

 

 

反対に、思い切って肌に押し当てると電気が流れる面積が広くなるので、痛みが軽減されるはずです。

 

 

もともと二の腕は皮膚が薄いところなので、ほかのところと比較して痛みも感じやすい場所ではありますが、これから試してみようかなと思っている人は、ぜひこのように使ってみてくださいね。

 

 

・二の腕に使用していますが、これは下からむちーっと押し上げるように使うのが気持ち良くて楽しいです。

 

 

EMSとローラーで筋肉の奥までしっかり刺激していきます。

 

 

ボディカルって痛いのかな?どうなのかな?と思っていたのですが、全然大丈夫でした。

 

 

最初は(強さ)レベル1でスタートして、数日すると慣れてきたので今はレベル2で使っていますが、丁度良い使い心地です。

 

 

**しっかりと二の腕に密着させて使用しましたね。

 

 

このようにしっかりと押し当てることで痛みは軽減されます。

 

 

二の腕には痛くて使えなかった、という声があるようですが、その場合にはこの方のような方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

正しい使用法は、ボディカルを二の腕にしっかり当て肘から脇にかけてゆっくりと転がします。

 

 

もちろん事前にボディカル専用ローションをたっぷりと塗っておきましょう。

 

 

 

二の腕がたるんでると、Tシャツを着ていてもそこだけ目立ってしまい何だか恥ずかしいですよね?

 

 

逆に、引き締まった二の腕は男女問わずセクシーで魅力的に映ります。

 

 

あなたも理想の二の腕を手に入れて、周りの人に褒められてみたいと思いませんか?

 

 

今なら激安で購入できるのでチャンスですよ。

 

 

 

 

 

EMSマシン「ボディカル」公式サイト
ボディカルを最安値で注文

 

 

 

人気の部分痩せEMSマシンボディカルの口コミは?