ボディカルとボニックはどっちを購入すべき?

ボディカルとボニックはどっちを購入すべき?

ボディカルとボニックはどっちがいいの?

 

 

健康コーポレーションから発売されているボニックと、それより遅れて発売されたボディカルは、どっちがいいのでしょうか?

 

 

2つの商品は、機能の違いがわずかにあるだけで、どっちも部分痩せEMSマシンです。

 

 

新しく発売されたボディカルの方が新しいだけあって、改良されていていろんな面で良いのではないかと思われるのですが…。

 

 

金額面、機能性、効果など色々な面から比較してみました。

 

 

まずはボニックから。

 

 

機能性で言うと、ボニックには超音波モードが搭載されています。

 

 

この効果は、体の内側から温めて痩せやすい体にします。

 

 

EMSモードの下準備として使う機能です。

 

 

防水になっているのでお風呂で使えて便利ですし、お手入れするときは水洗いが出来ます。

 

 

ボニックは充電式ですから、定期的に充電しなくてはいけません。

 

 

次に、ボディカルについて。

 

 

4つのSGローラーが搭載されているところが新しいですね。

 

 

このローラーは、脂肪を揉みほぐし柔らかくして、EMSを当てたとき、脂肪燃焼に役立つ役割をしています。

 

 

痩せやすい体にする効果と、筋肉を刺激し鍛える効果を同時に行うのです。

 

 

超音波モードが付いているボニックと比べて、ボディカルには付いてない代わりに、上記のような役割をするローラーが付いています。

 

 

ボニックの進化型とも言えますね。

 

 

ボディカルは電池式なので、予備を用意しておかなくてはいけませんし、取り替える手間や電池代が掛かります。

 

 

けれどもコードレスなので、どこにでも持ち運べて便利です。

 

 

唯一の欠点とも言えるのは、防水機能がないことですね。

 

 

お手入れは水洗いではなく、柔らかい布などでふき取るようになります。

 

 

ボディカルとボニック、2つが決定的に違うのは、ボディカルには全額返金保証があることです。

 

 

金額面から言うと、どちらも支払総額は同じで、お得な定期コースがあるのも同じなので、初回や毎月支払う金額はさほど変わりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディカル公式サイト
ボディカルオフィシャル通販サイト

 

 

 

ボニック公式サイト
ボニック通販購入サイト